忍者TOOLS
アクセスカウンター
小心者たちの宴 2006年05月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

91/3/19 

掃除をしていると見つかる一番ベタなものは昔の日記です。

そこで、面白日記をこのカテゴリーで書いてみたいと思います。

赤裸々?な日記です。

句読点とかもそのままですので、かなり変でも、突っ込みは不要です。
続きを読む
スポンサーサイト

ダーマ神殿 

会計士業界の訪殿時期はすぐそこまでやってきている。

昨年は30名超がダーマ神殿に訪れたようだ。

下級職業にも色々ある。
戦士・僧侶・魔法使い・遊び人・商人・踊り子・魔物使い・武道家・盗賊

今の株式市場で儲けているデイトレーダーは、商人・盗賊のスキルを持ち合わせている人でしょう。この人達の次の職業は「魔物使い」だと思う。

医療系の職業は僧侶、肉体労働系の職業は戦士といった具合でしょうか?

さて、会計士ですがどの職業でしょうか??
さしずめ、商人とある種の踊り子ってところでしょう。
(意味は各自で推測してください)



今年はさらにダーマ神殿へ行く人が増えそう。

すでに何度か足を運んでいる人も何人かいるようだし、小心者も今後どうするのか、本気考えないといけなくなってきている。

次の職業を考えるに当ってまず外されるのは戦士です。
腰痛持ちなので、ちょっと無理です。


いっそのこと、魔物側に寝返るってのも選択肢かも・・・

思い出し笑い⑦ 

事件発生からおよそ5時間超。

ついに尿意がやってきてしまった。

いや、ホントはもっと前から来ていたはずだった。しかし、事件のあまりの衝撃に忘れてしまっていたのだろう。

やって来てしまった以上、出すしかない。


しかし、勿論動けない。

これから先、飲まず食わずで過ごすとしても、もう中にあるものはどうしようもない。







「・・・・・・」











「なあ、小便したいねんけど、」

勇気を振り絞り、隣の部屋の友人に話しかける。



友人一同:「えぇ~、」

小心者:「しゃ~ないやん
続きを読む

視線とセンス 

小心者は普段キョロキョロしてます。
おのぼりさんじゃないです。地元でも同じなので。

なので、人と歩いてる時のふとした会話が噛み合わなかったりします。

しかし、そんな小心者のふとした会話に合う人が2人だけいます。しかも、今の事務所に。

白いワンピースにTバックが透けてる女性やら、
仕事着のまま隠れて昼ご飯を食べている占い師、等々

ビミョーな面白さが溢れてる世の中を楽しんでいます?

もっとキョロキョロした方が人生、楽しいですよ

多分・・・

思い出し笑い⑥ 

小心者:「そうそう、コタツの上を担架代わりにするってのはどう?」


一同:「・・・・・。 それしかないなぁ~」

小心者:「じゃあ、頼むわm(_ _)m」


コタツの上の部分に乗せられ、車から家の窓へ運ばれる。

その際、足の方を支えてくれた友人がしきりに叫んでいた。


友人:「見える、見える。パンツの隙間から汚いもん見えんねん!!」

ちょっと怒り気味。


小心者:「ゴメンって。でもしゃーないんやん。」

友人:「ってか、なんでパンツやねん。ズボンはいとけや。」

小心者:「いや、だって、さっき・・・・」

なんか痛さも忘れて笑けてきた。


なんで脱いだんだ、ズボン?




そうこうしてるウチに、窓から部屋に投げ込まれる。

もちろん激痛が全身を襲うが、一瞬なので病院での痛みに比べればまだマシだった。


小心者:「ホンマありがとう。一ヶ月間引きこもっとくわ。」

小心者:「トイレも行かれへんし、絶食やな」

軽く言ったセリフだが、申し訳なさから強く思っていた。

続きを読む

嘘と真実 

小心者は漫画が大好きです。ハッキリ言って漫画家になりたいくらいです。
でも、絵を書くのが面倒なので漫画家は目指しません。

今まで一体どれくらいの種類・冊数を読んだのだろう??って感じです。
ちなみに小心者の雑学の半分は漫画で出来ています。
会話の中で雑学チックな事をいえば、それは漫画からでしょう。

そんな小心者が見に付けた特技は、漫画の真偽を見分けることです。
(なんて役に立たない特技・・・・)

歴史漫画風な作品だとたまに真偽の判断がしにくい内容が出てきたりしますが、小心者にかかれば一発です。 ロンです。


しかし、区別のつけられない作品が1つだけあります。

小心者の漫画読破史、唯一のアキレス腱です。


それが「魁!男塾」なる作品です。

30代くらいのJUMP世代の人なら知ってるかも知れません。


作品はバトル物です。熱い男達のバトルです。
ちなみに男塾には塾長・江田島平八郎なる人物がいるのですが、その江田島平八郎があと7人いれば日本は太平洋戦争に勝っていたそうです・・・

まあそれはいいとして、
作品の脚注としてよく「民明書房刊より」とでます。登場人物たちはみな中国拳法等の達人なのですが、その参考文献として民明書房刊が使用されています。

この民明書房刊。ホントにあるのか??

あったとして、その記事は本当なのか??

初めて「魁!男塾」を読んだ時からの疑問でした。

わざわざ参考文献を書いてるのに、嘘ってこたぁ~ね~だろ??って思ってます。


いまついさっき読んでたので調べてみました、「民明書房刊」を。



調べた結果、(参考




公式のHPなし!


あるのは男塾関連のHPのみ!


ほとんど全てのHPから男塾のキャラ出現!



結論、



あるね。 あるよ、民明書房刊は。 

皆さん、書籍の購入は民明書房刊でどうぞ。

その後 

発表から2日。

友人の2人からメールなり電話なりがあった。

今やどこの新聞・テレビも報じなくなったっぽく、世間的にはあとは当事者だけの問題に・・・感が否めないが、やはり知ってる人はその後の動向が気になるようです。



友人:「大丈夫なん!?」

分からないので、色々な意味を含んだ質問が投げられる。


小心者:「ん~、どうやろなぁ~。先のことはまだ読めんわ~」

かなりの憶測でしか物を言えないので、曖昧にしか答えれない。


小心者:「とりあえず、今は謝罪で会社回ってるわ~」

友人:「マジでぇ~、大変やな~。」



信じられちゃいました


とりあえず、面倒なのでメールが来た友人の方はウソ、ってまだ伝えてません。

オヒレとハヒレ 

いや~、続きもののblogを書くのが面倒です。

今、保留中のblog記事は
「桜梅桃李」←誰も覚えてない
「思い出し笑い」
「ホントの牛タン」

げっ、3つもあるやん・・・・

でも、あえて! あえて! 違うことを書こう!!



今からおよそ2年と9ヶ月前。ある事件が起こった。実に忌まわしき事件である。

その事件とは、7月の蒸し暑い時期の出来事。
ウチの事務所は夏季期間だけカジュアルサマーと称して比較的堅くない格好での通勤が認められている。
しかし、事務所の研修に度を越した格好(本当は至って普通なのだが、頭がカタすぎてハゲた人にとっては)をお偉いさんに嫌われ処罰をくらわされた事件である。

事件直後は名前と所属だけを聞かれ立ち去られたが、後に、違う会社のお偉いさんの机の上に書かれていたメモを同期が偶然見かけ、教えてくれたのが決定的な証拠となった。

そう、通称、「カジュアル○、○○」事件である。
知らない人は知らないままでいましょう。その方が幸せです。



たまたま、今の現場でその話になった。

後輩はカジュアル事件の事は知っていたが、誰が引き起こしたのか知らなかったので、お馬鹿な小心者は首謀者が誰かを教えてあげた。


しかし、後輩から事件の話をきいて愕然とした。

「その首謀者は事務所に短パン・サンダルで来ていたらしい」とのこと


おいおい、どこの勘違い野郎だよ、そいつは。

まともな神経してたら、そんな格好で事務所にこれるわけないやろっ!!

そんな危なそうなヤツが事務所にいる??

その首謀者にそんな度胸ないって!むしろ欲しいくらいやわ!!


ってな感じで、話がやけにでかくなってました。

違う人に聞いたら、もっと凄そうです。


怖いわ~、人の噂って。

0は10にならんけど。1は10になるのね・・・
続きを読む

ホントの牛タン 

昨日から仙台にお邪魔してます。

仙台に来るのは2度目。


3年前、先輩と仙台に来たときも牛タンを食した。

店を事前に調べず、店もかなり閉まっていたので近くの居酒屋に行くことになった。


まずはビール。つきだしの牛肉の煮込み(牛タンではない)はまずまずの美味しさ。
適当に入った割にはいい店に入ったんちゃう??
と、牛タンに期待が膨らむ。


しかし、食した牛タンはつきだしに負けていた。

「ダメじゃん! 牛タン、ダメじゃん!!」


そこで先輩と出した結論は、入った店が悪かった。ね。ということに落ち着いた。


翌日の帰り、仙台空港で牛タンをお土産に持って帰ることにした。

今度こそ、ホントの牛タンを求めて。

書きたくなくても、 

もはや今日はこのニュースしかない!

って感じでしょうか。


会計士監査審:中央青山監査法人への業務停止処分を承認

当事者には色々な問題がありますね。

社会的信頼、経営面、労使問題。

まあ憶測で話すには重大な問題過ぎるのでこの辺で。

続きを読む

発売日 

今日はJUMPの発売日。

月曜日は仕事前にちょろっとJUMPを読むのが月曜朝唯一の癒し。



今日は9時にホテルフロントに集合。

なので、少し早起きをしてコンビニへ。


「JUMP、じゃんぶ、ジャンプ・・・・」



「あれ??」



「ジャンプがねぇ~



もしかして、札幌は火曜日発売?(T T)
続きを読む

あいのり~ヒデ~ 

あいのりファンの皆様。

「ヒデ」をまだ覚えてますか??

比較的最近に、あいのりを見出した小心者には忘れられない存在ですが、そのヒデがある雑誌に載ってました。

みた瞬間、「おぉ~、これヒデちゃうん~!?」
ってちょっと感動しました。

興味ある人は、空港においてある「FILT vol.20」P38をみてやってください。無料なので、小心者は家に持って帰る予定です。

続きを読む

パスワード 

最近はセキュリティーやら個人認証やらでパスワードを持つ機会がダイブ多い。

銀行のキャッシュカードはもちろんの事、ネットでの買い物やら、会社のPCやらblogまでパスワードが必要である。

小心者はどっかに書いたりせず、覚えるようにしてるのでまあ似たような感じのものを微妙に変えたりしてる。

が、やはり忘れる時は忘れる。

特にblogがヒドイ。

実はこのblog以外に5つくらいblogを作っているのだが、パスワードを忘れてしまって、更新しようにも更新ができない。
なので、稼動しているblogは結局ここだけになっている。


今、会社の執務時間の入力をしようとe-proを開いたのだが、肝心のパスワードが思い出せない・・・

半月に1度は入力しないとだめなので忘れるはずがなく、今までも入力は忘れてもパスワードを忘れたことはない。

ん~、もうボケが始まったのだろうか。

続きを読む

思い出し笑い⑤ 

小心者:「ゴメン、悪いねんけど、」

友人:「しゃーないなぁー、」


友人がしぶしぶストラクチャー(担架)を借りてきてくれた。もはやストラクチャーなしでは生きていけない体になってしまった。

ストラクチャーへの移動もかなりの苦痛だが、かなりマシ。

そして車へ。






友人:「でも、ホンマ大変やなぁ~。まあ、らしいっちゃ、らしいけど。」

小心者:「そやなぁ、」

友人:「そういや全治どれくらいなん??」

と、車内での会話が続く。




もうすぐ家に着く。

って頃に、かなり重要な問題が残っていることに気づいた。

小心者:「なぁなぁ、オレ、どうやって家に入ったらええと思う?」
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。