忍者TOOLS
アクセスカウンター
小心者たちの宴 親の心、子知らず
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親の心、子知らず 

①知人の叔父さんは「次男(つぐお)」って名前らしいです。
まあ次男なんだろうなぁ~、って普通は思います。でも、本当は三男のようです。
男・男・女・男の順で生まれたらしく、女の次に生まれた男なので
「次男」という名前になったようです。
子供がたくさんいると、名前を適当につけるようになるそうです・・・


②(内輪ネタになってしまいますが、)
小心者の名前は「○ ○○」です。(まあ知ってる人だけ分かって下さい。)
中学生の頃陸上部に入っていたのですが、大会ごとにプログラムが作成され、競技ごとの参加者の名前が分かるようになってました。
しかし、そこに書かれていた小心者の名前は「○ ○○」ではなく「○○ ○」になってました。
以来、小心者のあだ名は名字の呼び捨てから漢字2文字になりました。

「顧問の先生!生徒の名前くらいちゃんと書いてください!!」


③小さい頃からの疑問
小心者の叔父さんは見た目がヤクザです。仕事がタイル貼りとかの現場作業をやっていて、体はごつい。もちろん日に焼けて色黒。茶色の透けたグラサン。
そしてパンチパーマ。
身内でなかったら、話しかけることなんてとてもできません。
(今は顔も優しくなってきてますが、パンチです。)

でも、名前は「公美(キミハル)」です。

あんな恐ろしい顔をしてるのに、公美です。

名前勝ちしてます、完全に。
スポンサーサイト

コメント

爆笑

どれも笑えたけど、やっぱり②かな~
今度からその名前で呼んでみよっと。

③も微妙ですな。
ヒロミ、とか言うような女性名みたいな人の方が強面だったりするよね?
いえいえ、なにも小心者様のおじ様がそうだとは、ワタクシ一言も・・・(笑)

あっ、

そういうこと考えるの忘れてた。

事務所で呼ばれるとさすがに・・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://smojimoji.blog16.fc2.com/tb.php/347-00b249f4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。