忍者TOOLS
アクセスカウンター
小心者たちの宴 どちらかと言えば、ケムマキ君
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どちらかと言えば、ケムマキ君 

今日はお外でした。

悲しいかな、疑いようなく停止外業務ですた。



連結の処理を検討してまして、

ん~(-"-;)、こう処理するんだろうけど、小六法のどこにもない!

クライアントに説明する時に、

「ここに載ってるんでぇ、」←伝家の宝刀

と、言うがために基準を一生懸命探してました。



ぁ~、めんどい!!」


ってことで、事務所にいる暇勤中のコに電話して、基準を探しを依頼しました。


小:「あっ、ケムマキ君? 今お手空きですかぁ?」
(あまり話したことがないので、丁寧な言葉遣い)

ケ:「あぁ、大丈夫ですよ。」

小:「じゃあ、こういう基準探してくれへんかなぁ~」

ケ:「分っかりましたぁー。まかせてください。」

小:「一応探したから、無いかも知れんので、見つからんくても電話くれるかな。」

と、電話をきる。







16時半過ぎ



小:「う~ん、電話ないなぁ~。」
(まぁ何時までに、と言ってないから仕方ないが)なので、電話することにした。




小:「もしもし、ケムマキ君? 基準見つかった??」

ケ:「あぁー、やっぱ無いっすわ~」

小:「あっ、やっぱりぃ。じゃあ、いいや。 ありがとう。」

ケ:「はいはい」





小:「・・・・・」

ケ:「じゃあ、また何かあったら電話下さい。」

ガチャッ。 プーッ、プーッ、プーッ、プーッ









えっ??








ってか、「はいはい」って何よ?? 仮にも先輩よ!?




何か呆気に取られて、何も言えずやけど。























おまっ



























blogネタ、ありがとうw

彼は確実にケムマキ君です。


確信してます。
スポンサーサイト

コメント

確かにケムマキだが、

(ヘビみたいな舌出してる)どおくまんのキャラの誰か

でもある!


悪気は無いからね。。。

ホントは

GSSVさんも登場予定でしたが、文章がまとまらないのでカットされました。m(_ _)m

「どおくまん」が分からないので、ネットで検索したら・・・
えらいマニアックな漫画をお読みですね~。基本見かけても読まない作者です・・・

いやぁ~、マニアックです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://smojimoji.blog16.fc2.com/tb.php/384-a9337735

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。