忍者TOOLS
アクセスカウンター
小心者たちの宴 内部統制の評価とかの基準

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内部統制の評価とかの基準 

とうとう出ちゃいましたね。

昨年末には公表されるとか言われてましたが、延び延びになってましたね。

しかし、結構な量です。

仕方なしに読み始めたんですが、ヤル気がないせいか遅々として進みません。


いまや、一番金のなる木ですので、どこのコンサルさん達も熟読されていることでしょう。


とりあえず、来月の終わりに監査の予定が入っているので、そこまでに読むのは当然として(何を聴かれるのか分かんないし、適当に逃げられるだけの備えはいるので)、

来週月曜の内部統制コンサル研修までに読み終えることができるんだろうか・・・


しかしこんな事を言っても仕方ないけど、無駄な基準ですよね。

刑罰的規定を作るだけで十分なんじゃないですか??

だって、粉飾するときは内部統制がちゃんとあってもするし、粉飾する気のないときは内部統制が適当でもちゃんと開示しますよ。


経営者にとって、粉飾するメリットと粉飾がバレた時のデメリットを大きく乖離させることで、一定の信頼性は保てると思うんですけど。


まあこういう規制ができると経済が一部活性化するから、経済効果狙い?
な訳はないですね。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://smojimoji.blog16.fc2.com/tb.php/405-b0b112ab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。